妊娠・出産から育児まで
母と子の絆、家族の絆が深まるお手伝いをします。

 

「エ・ク・ボ」は、名前の通り、笑顔を大事にする、どんな人にも「Easy(優しさ)・Kind(親切)・Bring(運ぶ)」親切と優しさを届けたいというコンセプトで平成6年(1994)に設立されました。
スタッフ一同、笑顔で子どもを産み、育てる家族を応援させていただきます。

 

助産院エクボの紹介

外観                    ファミリールーム(お産)

 

 

院内

経験豊富な助産師、スタッフが寄り添います

北海道札幌市西区にある助産院エ・ク・ボです。
1994年11月22日に、当時はとっても珍しかった開業助産師として
活動を始めた女性の一生をサポートする助産院です。
思春期、妊娠、産前、出産、産後、子育てまで支援します。

開業以来、沢山の家族に出会い、沢山の方に愛されて、
皆さんと一緒に成長してきました。
沢山の命の誕生・赤ちゃんから輝く力を貰い、女性が健やかで安全な
出産を迎え、健やかな育児を迎えられるよう、経験豊富な院長はじめ、助産師やスタッフが全面サポートします。

エクボ主催でお教室やイベント開催もありますので、
是非ご参加ください。

 

院長・スタッフ紹介

院長 髙室 典子

院長の髙室は、4姉妹の母。北海道助産師会の代表理事も務め、北海道社会貢献賞受賞・厚生労働大臣表彰受賞など数々の実績を持つベテラン助産師です。

ママのご希望にあわせて、様々な相談、院内での出産だけでなく、自宅でリラックスしながらの出産をお手伝いします。

 

院長プロフィール 院長コラム 助産師向けコンサル

 


 

髙橋 桂子 助産師

担当:分娩、産後ケア、抱っことおんぶクラスサポート
高校生から小学一年生の子どもを持つ四人の母親。優しく話を聞いてくれます。

田中 睦子 助産師
担当:産後ケア、分娩サポート

二人の子どもを持つ母親。とても親身になって寄り添ってくれます。

 

中谷 一十三(ひとみ) 看護師
担当:料理
ベビーウェアリングコンシェルジュの資格あり。献立のレパートリーが広く、どんな食材でもあっという間に魔法のように美味しいご飯を作ってくれます。
小学生から、保育園児の三人の母親。

國重 萌可 管理栄養士 
担当:料理
助産院でだすメニューのカロリー計算やダシの取り方、栄養学的に管理してくれてます。3歳と0歳の母親。

お産「あなたらしいお産」マイ助産師が見守ります。

助産院での出産は、助産師から24時間体制のサポートを受けながらの出産です。

 

出産についてはこちら赤ちゃんが生まれました

心と身体に優しいヘルシーなお食事

お母さんの心身を支えるお食事は、とても大切なもの。

エクボの入院食は朝・昼・夜の3食すべて院内で手作りしています。

雑穀米や旬の有機野菜をメインに使い、栄養バランスに配慮したヘルシーでおいしい入院食です。

※食物アレルギーなどは事前にお知らせください。(対応できない場合もございます)

※苦手なものがあれば、遠慮なくお伝えください。

 

産後の育児もサポートします

エクボが支援するのは、妊娠・出産だけではありません。

出産で疲れた心身に過労や育児不安が加わり、産後うつに陥ってしまうことも多くあります。母子ともに入院することもできる『産後ケア』を是非ご利用ください。

助産院ならではの、安心、やすらぐケアが受けられます。

この他にも母乳や育児についての診察相談も行っております。お気軽にご相談ください。

 

産後ケアについてはこちら

親子で楽しめるイベント・セミナー

エクボでは、親子で楽しめるイベントや育児セミナーなども行っております。

月に1回院内で行われる「エクボカフェ」では、ママたちの交流をメインに近況報告や子育て・地域の話題についてなど、楽しみながら情報交換できる憩いの場として、エクボに関わるたくさんのママたちに参加して頂いています。

 

教室・イベントについてはこちら

 

 

当院のコロナウイルス感染対策

[当院の感染対策]
 コロナ禍になってから、当院もいち早く感染対策には取り組んで来ています。
外来業務にも前の方とは、被らないように時間を開けたり、
お一人終わるごとに、空気の入れ替えと、ドアノブや使っておもちゃの除菌
また、光の力を利用した、光触媒コーティング、高機能空気清浄機、オゾン噴霧など
出来うる予防を心がけています。 
 
新型コロナウイルス感染症は、一般的には飛沫感染、接触感染で感染します。

閉鎖した空間で、近距離で多くの人と会話するなどの環境では、咳やくしゃみなどの
症状がなくても感染を拡大させるリスクがあるとされています。

*厚生労働省の新型コロナウイルスに関するQ&A(一般の方向け)

 

※これらを踏まえ、当院ではコロナウィルス感染予防に注意を払い、 

 出来うる予防を実施しています。

 

助産院の壁、室内を光触媒加工
 

 光触媒加工を院内の壁全体に施し、室内の空気をウィルスから守ります。

 
 参考記事

 コロナウイルスとは、詳しくはこちら

 

コロナウィルス感染予防に強い空気清浄機設置

 世界最強レベル※1空気清浄機エアドッグ 
 

シリコンバレーが開発した
世界最強レベル※1空気清浄機 

  

 1階、2階に、24時間稼働させています。

 

オゾン発生器設置

 オゾンは、消防庁の新型インフルエンザ対策の一環として、
 日本の主要な空港での配備されています。
 当院でも、1階2階に各々設置し、室内の浮遊菌・付着菌を除菌します。
 

  詳しくは、こちら

 

タオルは、全撤去してペーパータオル

 

手指消毒設置

 来院の方は、必ず使用していただきます。

 手洗いもイラストで説明

  

 

 

 スタッフはもちろん、来院される方の、安全・安心に努めています。
小規模な施設だからこそ、来られる方の安全と感染対策にはとても気をつけています。

 

 

 

助産院エクボ助産院の防災システム
(安心してご利用いただくために。)

当院は、消防用設備設置基準拡大による改正の基準をクリアした設備をしています。
(平成 28 年 4 月 1 日施行)

 

消防機関へ通報する火災報知設備

*緊急時には、消防へ直通で連絡ができます。

避難誘導灯 3か所

  

自動火災報知設備が15か所に取り付けられています。

消火器設置